This page:口臭チェックで口臭の予防と対策をしよう > 口臭についての豆知識

口臭についての豆知識

1.遺伝
親に口臭があると子供に遺伝するのでしょうか? この悩みや不安をお持ちの方が意外と多いそうです。たしかに自分の父親がかなりの口臭持ちだとすると、子供である自分も遺伝していて、実は口臭持ちではないのかと不安になりますよね。

でも、口臭は遺伝しませんので安心してください。口臭と言うのは、食生活や口内の衛生状態によって発生するものです。ですから、親子で口臭がある場合、それぞれに問題があるということになります。

2.お茶
お茶にはカテキンという成分が含まれており、このカテキンが口の中を殺菌する働きをもっているので、お茶を飲むと口臭をなくす効果があるというのはご存知ですよね?では、お茶を飲みすぎると口臭を消すどころか、逆に口臭が発生してしまう…というのはご存知ですか?

お茶にある殺菌作用が、飲みすぎると身体組織に害を及ぼし、興奮状態になってしまうのです。人間は興奮すると、副交感神経に影響が出てしまいます。たとえば唾液が出ないように脳へ指令を出してしまうのです。唾液の量が減ってしまうと、口臭が発生してしまいます。ですから、お茶の飲みすぎには充分注意をするようにしましょう。

3.自覚
口臭というのは、自分では感じにくいものです。これは嗅覚のもつ特徴によるものです。嗅覚にはある一定のレベルのニオイを連続的にかいでいると、その感覚が麻痺してしまい、ニオイが分からなくなるという特徴を持っています。

例えば、香水の付け始めはその香りを感じる事ができますが、長時間時経つとあまり香水の香りを感じなくなってしまいますよね。同じように、時間が経つにつれ、自分の口のニオイが分からなくなり、口臭があることに気付かないというわけです。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0