This page:関節痛の予防解消ガイド > 関節痛に良いマッサージ

関節痛に良いマッサージ

デパートや大型スーパーへ行くと、たくさんのマッサージ機やツボ押しグッズが売っていますよね。
なかには、手袋や靴下にツボの場所がプリントされているものまであって、そのアイデアには毎度驚かされており、また、そういう商品がどんどん出るということは、世間の人の関心がいかに高いかということが見て取れます。

それらの商品を見ていると、使い方や効能がすぐ分かるものから、よくよく説明書を見ないとさっぱりわからないものまで、多種多様ですね。

関節痛の痛みを和らげてくれそうだ…と、金額にかかわらず購入する方もいると思います。
たしかにマッサージや病院のリハビリへ頻繁に通えない方には、家で手軽に出来るので望ましいグッズだと思います。

しかし、中には高額のものもありますし、わざわざお金をかけて揃えなくても、家にあるもので代用することができるので、買おうかどうしようか悩まれている方は、まず買う前にいろいろと試してみてはいかがでしょうか。
たとえば、ツボを刺激するには、ゴルフボールやヘアブラシ、ヘアピンなどが使えます。
鍼をしてもらっているような感覚…とも言いましょうか。

慢性的な関節痛で患部を温めたい!そんな時には、大抵の人は温湿布を貼ると思います。しかし、中にはかぶれやすい人もいらっしゃることでしょう。
そんな方には、使い捨てのカイロやヘアドライヤーという案がありますよ。
やけどをしないよう適度にあてて、温めてあげると良いでしょう。

また、一人ではツボ押しやマッサージが出来ない時や思うようにならない時には、家族に協力してもらってはいかがでしょう?
病院で受けるよりもリラックスした状態でできるでしょうし、時間的にも融通が利き、コミュニケーションにもなることでしょう。

しかし、関節痛の痛みがいつもよりひどい時には、家でやらないようにしてくださいね。
家でツボ押しやマッサージをするのは調子が良い時だけにして、調子が悪い時には必ず医師の診察を受けるようにしましょう。
東洋医学と西洋医学を上手に組み合わせて、より快適な暮らしができるといいですね。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0