This page:花粉症予防はお早めに! > 花粉症に効果があると言われる対策を少しご紹介

花粉症に効果があると言われる対策を少しご紹介

寒い冬が終わり、日差しが暖かくなってくると、注意しなくてはならないのが『花粉症』。花粉症の症状というのは人ぞれぞれ違いはありますが、本当に辛いものです。その辛い花粉症に効果があると言われる対策を少しご紹介したいと思いますので、参考にしてみてください。

①天気が良い日、風が吹いている日の外出はできるだけ控えるようにしましょう!
目には見えませんが、花粉というものは空気中を舞っています。特に風がある日なんかは、多くの花粉が空気中を舞っていますので、出来れば外出を避けた方がよいでしょう。

外出する場合には、メガネやマスクをするなど、目や鼻、口から花粉が体内に入らないように対策をとって外出する事をお勧めします。また、買い物など、特に時間指定のない用事には、比較的花粉の少ない午前中に済ますようにしましょう。

②家の中へ花粉を入れないようにしましょう!
家の中にまで花粉を入れてしまうと、体が休まることはありません。できるだけ窓を開けないようにして、家の中に花粉が入らないように心がけましょう。しかし、そう心がけていても、花粉はどうしても入ってきてしまうものです。ですから、日々塗れた雑巾で拭くなど掃除を心がけ、花粉が家の中で舞い散らないようにしましょう。
とはいえ、家の中の空気は換気したいものですよね。そういった場合には天気の良い日の昼間は避け、夜、花粉の少ない時間に換気すると良いでしょう。

③家の中で洗濯物を干すようにしましょう!
花粉が多い時期に、外に洗濯物を干したり布団を干したりすると、それらに花粉がくっついてしまいます。そして、それらを取り込むときに家の中に花粉を一緒に入れてしまう事になります。ですからお天気がいいといっても、洗濯物はできるだけ室内に干したいものです。また、布団は乾燥機を使ったりするなど工夫をすると良いですね。もし外に干した場合には、取り込む際に十分に花粉を払ってから取り込むようにすると良いでしょう。

エアーマスクで花粉対策「ポレノン」

専門家が自分のために考えた花粉対策グッズ♪
これから 新しい花粉対策 はじめませんか?

ポレノン(pollenon)
 

cms agent template0037/0038 ver1.0