This page:花粉症予防はお早めに! > 花粉症の時期の洗濯物の干し方について

花粉症の時期の洗濯物の干し方について

花粉症の時期になると、主婦の方たちが困ってしまうことってなんだと思いますか?
それは、洗濯物!主婦の方だけでなく、一人暮らしの方もそうだと思いますが、花粉症の時期に洗濯物を外に干してしまうと、乾いた洗濯物には花粉がいっぱい付いているんです。家族の中の誰かが花粉症だと、花粉の付いた衣類を着せるわけにはいきませんよね。

これを回避するためには、室内干しをするのが一番良いと思います。しかし、花粉の多い時期には湿度が高い日も多いので、部屋の中に干すと室内にカビが発生してしまったり、洗濯物に嫌なにおいがついてしまったりするデメリットもあります。

また、部屋の中に洗濯物を干していると、なんとなく見栄えも悪い…ですよね。

でも、仕方がない!室内に干しましょう。
そこで洗濯物のにおいを少しでも緩和させるためには、洗濯のすすぎのときに、アロマオイルを1~2滴たらしてみてください。匂いが緩和されるんですよ。是非試してみてくださいね。また、ちょっと割高になりますが、室内干し専用の洗剤もいやな匂いをぐんと抑えてくれますよ。
そしてできれば除湿機を置いた部屋に干すことをオススメします。そうするとカビも発生しにくくなるし、匂いもつきにくくなると思います。

とはいっても、どうしても外に干さなければ無理!と言う人もいると思います。その場合には、洗濯物を取り込むときに花粉をしっかり払い落としてから家の中に取り込むようにすると、ずいぶんと花粉の量を少なくすることができますし、さらに最近では花粉ガードスプレーというようなものが市販されていますので、使ってみるのもいいかもしれませんね。

エアーマスクで花粉対策「ポレノン」

専門家が自分のために考えた花粉対策グッズ♪
これから 新しい花粉対策 はじめませんか?

ポレノン(pollenon)
 

cms agent template0037/0038 ver1.0