This page:花粉症予防はお早めに! > 花粉症対策は、早ければ早いほど効果がある

花粉症対策は、早ければ早いほど効果がある

花粉症の人は、おそれく何らかの対策を行っている人が多いのではないでしょうか?

そこで、一般的な対策法をいくつか挙げてみました。
・医者から処方された薬の摂取
・市販されている花粉症対策薬
・サプリメント、あるいは漢方薬の摂取
・お茶やヨーグルトなど花粉症に効果があると言われる食べ物の摂取
・マスクやうがい

しかしこういった花粉症対策は、いつ頃からスタートさせれば効果があるのでしょうか?

多くの人は春先になり、花粉症の症状が出だしてから対策を始めているのではないでしょうか?
しかし、それでは遅いと言えるでしょう。理想は年間を通して対策をしてほしいですが、それはなかなか無理なこともあるでしょう。ですから、できれば夏頃から初めていただきたいと思います。

花粉症の患者の方は、そろそろ…と対策を始めやすいかと思いますが、花粉症でない方が発症した場合、「自分は風邪をひいてしまった。決して花粉症ではないぞ!」と言って、自分が花粉症であることを認めたくない方が多いようです。
しかし、そこでなかなか認められないと、処置を遅らせてしまうことになり、つらい症状と闘わなくてはならなくなります。

花粉症対策は、早ければ早いほど効果があると言われています。症状が出てしまった後では、花粉がすでに体内に入ってしまっているので、体がアレルギー反応を起こしてしまい、薬の効きが悪くなってしまったり、症状が一時的に悪化してしまったりする可能性があります。

こういう状態にならない為には、去年の春先、少しでも花粉の症状とよく似た症状があったと言う方は、症状が出始める前の寒い時期に一度病院を受診するか、風がある日にはマスクをしたりなど、先手を打つ対策をとるようにしましょう。

また、サプリメントなど体質改善を目的に花粉症対策をしているという方は、その時期だけでなく年間を通して続けて摂取していくようにした方が、より効果が上がり予防になると思いますよ。

エアーマスクで花粉対策「ポレノン」

専門家が自分のために考えた花粉対策グッズ♪
これから 新しい花粉対策 はじめませんか?

ポレノン(pollenon)
 

cms agent template0037/0038 ver1.0