This page:育毛・発毛を成功させる髪の基礎知識 > 適度な運動で頭皮や髪に栄養を届ける

適度な運動で頭皮や髪に栄養を届ける

私人間にとって、健康に過ごす為には、適度な運動が必要ですよね。最近は健康意識が高まり、スポーツジムに通う人も増え、日頃から健康を意識して生活する人が増えています。

体に良い事というのは、やはり髪の毛にとっても良いと言えます。ですから適度に運動することは、髪の毛にとっても良いことであり、中でも有酸素運動は、心肺機能が強化されることで血液の循環が良くなり、新陳代謝も活発になることから、とても良いとされています。

詳しく言うと、頭皮や髪に栄養を届けるためには、血行を良くする必要がありますし、新陳代謝がよくなるというのも、細胞の再生が良くなると言うことなので、頭皮における発毛環境を整える為には非常に重要な役目をしているのです。

また有酸素運動は、適度に行うことで汗をかき、体にとって心地よい疲労感がでてきますので、良い睡眠をとることができます。良い睡眠は、髪の毛の成長には欠かせないものですから、大切ですよね。

しかし、今までほとんど運動をしていない人が、いきなり激しい運動をすると、筋肉を痛める可能性があって危険ですので、徐々に増やしていきましょう。私たちが取り入れやすい有酸素運動としては、ウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳などがあります。

負荷のかけ方にもよりますが、目安としては1日に20~30分、週に3~5日程度行うと効果的だと言われています。

心拍数が少し上がり、うっすら汗ばむ程度の運動を続ける事が良いと言われていますので、決して無理をせず、安全で効果的な有酸素運動を、日々の生活に取り入れていきましょう。

目標にする心拍数の計算式がありますので、載せています。しかし、これは個々の心肺能力によっても変わってきますので、あくまでも参考に…。

[目標心拍数=(220-自分の年齢)×0.7]

がんばって運動し、負荷をかけすぎてしまうと、目標心拍数を超え、無酸素運動になってしまいます。逆に心臓に負担をかけてしまっては、運動する意味がなくなりますので注意しましょう。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0