This page:育毛・発毛を成功させる髪の基礎知識 > 育毛や発毛をするには髪の毛よりも頭皮のケアに注力する

育毛や発毛をするには髪の毛よりも頭皮のケアに注力する

育毛や発毛のケアを行うにあたって大切なことは、抜けてしまう髪の毛のケアよりも、頭皮の手当てに力を注ぐことです。

抜け毛というのは、髪の毛の寿命で起こることであって、それは頭皮から生えてくる前にすでに決まっていることなのです。

それは自然の中にある樹木が枯れてしまうのと同じように、枯れてしまった毛はそれからいくら大事にしても残念ながら助ける事は出来ません。枯れていく毛はどうしようもありません。ですから、手当てに専念するべきなのです。

◆頭皮の皮脂を除去しすぎないようにしましょう!
以前から、頭皮の皮脂が多くて毛穴が詰まると、栄養がうまく行き渡らなくなり、薄毛になるとよく言われますが、それを避けるためシャンプーをたくさん使用して手当てをしていたら、少なくなるどころか、前より皮脂が多くなってしまい、余計薄くなってしまった…と言う話も、よく聞きます。

皮脂は頭皮にとってなくてはならないものであり、育毛を助ける成分も含んでいますので、除去しすぎるとますます薄毛になってしまうことも考えられます。そうならないよう注意が必要です。

◆決断したら迷わず投資しましょう!
薄毛が気になりだしたら、あなたならどうしますか?まず市販の育毛剤を購入し、記載通りの方法で手当てをし始める…あまり効かないようなら、もう少し高い商品で再度試してみる…。

このような方法をとる方がほとんどではないでしょうか?しかし、市販の育毛剤だけを用いて、手当てをし続け、成功したと言う話をあまり聞きませんよね。

手探りの中途半端な手当てを施すのではなく、思い立ったら育毛サロンに通うことも一つの方法ではないでしょうか。

これにはある程度の投資が必要となりますが、本当に薄毛を直したいのであれば、ある程度の投資は必要になってくるのではないでしょうか。

独学で手当てを続けるよりも、専門の医師を受診し、自分に合った対策をとってもらう方が必ず近道になると思いますよ。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0