This page:育毛・発毛を成功させる髪の基礎知識 > 頭皮用シャンプーに関する情報

頭皮用シャンプーに関する情報

シャンプーには頭皮用シャンプーとヘアケア用シャンプーの二種類があり、育毛において使用するシャンプーは育毛専用の頭皮用シャンプーが良いでしょう。

普段よく使われているヘアケア用のシャンプーよりも高価ではありますが、頭皮の状態をよくすることや育毛を目的とするなら仕方のないところではないでしょうか。

多くの方が毎日シャンプーをしていることと思いますが、男性型脱毛症の低年齢化や女性の薄毛といったことはシャンプーの消費量と比例しているそうです。

どういう事かと言いますと、シャンプーやリンスを使用することで、髪の毛がだんだん細くなり、寿命が短くなって、薄毛になることがあると言うのです。

いくら高級な育毛剤を使用し、髪の毛を育てようとしても、普段使っているシャンプーやリンスで効果がマイナスになっていたら、いつになっても育毛の効果は現れませんよね。やはり育毛専用の頭皮用シャンプーを使用する方が良さそうです。

そこで、頭皮用シャンプーとヘアケア用シャンプーとの違いを見てみましょう。

① 頭皮用シャンプーは皮脂線を肥大させないよう考慮されていますが、ヘアケア用は考慮されていません。
② 頭皮用シャンプーはシャンプー剤が毛穴へ浸透しにくく配慮されていますが、ヘアケア用は配慮されていません。
③ 頭皮用シャンプーは頭皮への刺激が少ないですが、ヘアケア用は刺激の強いものもあります。
④ 頭皮用シャンプーは頭皮にほとんど残留しないよう考慮されていますが、ヘアケア用は考慮されていませんので、残留する可能性があります。

記のように、比較してみると、育毛のための頭皮用シャンプーは、やはり頭皮にやさしく考えられていますので、育毛を考えるなら頭皮用シャンプーの購入をオススメします。又、濃度が濃いので、少量でも良く泡立ちますから、たくさん使用する必要はありません。

頭皮用シャンプーと言えども、シャンプー剤を過剰に使用するのは頭皮にとって良くありませんので、必要最小限の量を使う様にしたいものです。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0