This page:育毛・発毛を成功させる髪の基礎知識 > 育毛には「育毛剤とマッサージ」

育毛には「育毛剤とマッサージ」

育毛や発毛の手当てを行うにあたって最も大切なことは、『規則正しい生活習慣と育毛剤を上手に活用すること』です。

育毛剤を使用するにあたって、理想は『毎日、朝と晩の2回使用すること』です。特に大切なのは夜です。一日のうちで、夜、就寝しているときが、一番頭皮や髪の毛へ栄養が運ばれる時間帯になりますので、就寝前に使用すると効果的です。

シャンプーのすぐ後やお風呂上がりは、頭皮が湿った状態ですので、育毛剤を使用しても薄まってしまい、あまり効果が期待できません。しっかりと頭皮を乾かした状態で使用しましょう。

また、育毛剤を使用する時に血流を良くしておくとさらに効果がアップしますので、お風呂に入っている時やテレビを見ている時などに頭皮をマッサージをしておくと良いでしょう。

<マッサージのやり方>
髪の毛が薄くなっている部分に直接マッサージを施すことは、刺激を与えてしまうことになりますので、あまりよくありません。基本的には、両側の側頭部の頭皮を指の腹で押し上げる様にします。同様に前頭部と後頭部の頭皮も押し上げるようにマッサージし、頭頂部の頭皮をゆるめましょう。

<育毛剤の使用方法と注意事項>
・一番大切なことは決められた使用用法、用量をきちんと守ることです。説明書を読みましょう。・育毛剤の効果はすぐに現れるものではありません。6ヶ月間は途中でやめることなく毎日使用するようにしましょう。

・髪の成長具合は、やはり個人差がありますので、焦らないことが大切です。
・1年間育毛剤を使用してもまったく効果が現れない時には、生活習慣を見直してみることも大切です。
・効果を維持していくためには、継続して使用する必要があります。

髪のおしゃれとしてパーマをかける方も多いと思います。パーマというのは、髪の毛のたんぱく質を一度バラバラにし、次にカールした形に強引に結合させるというしくみで行われています。

このように強引に加工していくわけですから、当然、損傷が大きいと言えます。ですから頻繁にパーマをかけたり、同日に髪をカラーリングすることはさけましょう。また、第1液の濃度を薄くしてもらうと、髪の痛みは和らぐそうです。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0