This page:育毛・発毛を成功させる髪の基礎知識 > 髪からのメッセージをあなたは知っていますか?

髪からのメッセージをあなたは知っていますか?

髪の毛は、昔から『髪の毛を見れば、その持ち主の健康状態が分かる』と言われています。

それはどういうことでしょうか?
髪の毛というのは、分析すると、それだけで[いつ頃、何の物質がどれ位の分量を摂取したのか…]まで分かります。つまり髪には、持ち主の頭部を保護したり、保温したりする役割の他に、体の状態を伝えてくれる機能もあるのです。

そこで、考えてみてください。不規則な生活を送っていたり、ストレスなどの心的症状、偏食や栄養不足が続くと、抜け毛や脱毛症といった症状が現れるようになります。これは体における異常を、髪の毛が知らせてくれているということではないでしょうか?

何らかの理由で血液がドロドロとした状態になると、血行は悪くなります。血液から頭皮や髪の毛へ届けられる栄養というのは、まず人間の生命維持に必要な臓器へと届けられた後、一番最後に届けられるので、血行が悪くなるということは、頭皮や髪の毛に必要な栄養素はそこまで行き届かなくなるということが考えられます。

栄養が髪の毛まで行き渡らないと言うことは、どこかで途絶えている…ということですよね。もしかしたら生命維持に必要な臓器にまでも、栄養は行き届いていないということが考えられます。

もし、あなたの髪の毛が、体の異常を教えてくれているとすれば、それを素直に聞き入れましょう。まず日々の生活を振り返り、生活習慣と食生活を見直し、体そのものを正常な状態に戻すことが大切です。

体が正常な状態になれば、血液は十分な酸素と栄養を含んだ状態で体中を巡回し、頭皮にも髪の毛にも十分な栄養を届けてくれることでしょう。そうすれば、自然と健康な髪の毛が生えてくるのではないでしょうか?

育毛とは心身ともに健康な状態を築き、持続することで生まれてくるものだと思います。そして「継続は力なり」という言葉があるように、心身ともに健康な状態を維持していくことで、髪の毛も生き生きし続けるのではないでしょうか。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0