This page:足つぼマッサージは冷えや疲労回復に効果的 > 健康が一番!足の裏の刺激するツボ療法

健康が一番!足の裏の刺激するツボ療法

頭痛や肩こり、冷え性、便秘…現代人は何かとお疲れのようです。疲れているのは働くお父さんたちだけではありません!OLや主婦、さらには塾通いに忙しい小学生や中学生、そして受験生まで、国民はみんな疲れているようです。

そこで、注目されているのはマッサージ。ここ最近、マッサージに通う人がかなり増えてきているそうです。

そこで家でも簡単に行うことができるマッサージとして注目されている、足の裏を刺激する『ツボ療法』について、ちょっと調べてみました。

足の裏にある経穴(ツボ)は、身体全体の臓器や組織と対応しているそうです。そして、その状態を如実に反映するのだそうです。つまり、足の裏のツボを押してみて、痛いところがあれば、そこに対応している臓器にトラブルが発生しているということです。

また逆に、そのツボに刺激を与え、体調やトラブルを改善することも可能です。これを体系化させ、発達させたのが、東洋医学のツボ療法というわけです。

また、近頃欧米で話題になっている『足の反射帯療法』も、このツボ療法と同じ考え方になります。両者は、考え方としてはよく似ています。しかし、ツボ療法はツボを的確に把握することが治療を行う上での絶対条件となるのに対し、反射帯療法は一定のゾーンを刺激していくものなので、素人にとってはこの反射帯療法の方が比較的容易に行えるという声があります。

近年、ツボ療法や足の反射帯療法は、大変注目を浴びているにもかかわらず、なぜそれがさまざまな効果をもたらすのか、現在の科学においてまだ完全に解明されていません。

しかし、世界各国の研究者から、これらの療法によって、患者の治療や健康管理に顕著な効果がみられたという報告が数多く寄せられており、今後も期待される治療方法に間違いないと思われます。

 

cms agent template0037/0038 ver1.0